2019-12-18 - 2020-01-15
特別枠申請について
特別枠申請のご希望エントラントは、1/15(水)までにWeb登録の完了と上記特別枠申請書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、チーム名またはスポンサー名の見える写真:P1留置き車両、パーテーション、スタッフウェア各1枚と一緒にART事務局までメールに添付し送付お願いします。

特別枠選定の基準としましては、下記3点を目安として選定させて頂きます。
1. 各クラス5チームを目安とする(ランキング順)
トップエントラントの最大申請数25の残り、20ピットを割り当てる
*45ピットを基本として想定
*今年度のGP2クラスはエントリー台数も少ないので、トップエントラントのみに権利を与え、特別枠の5台分についてとその他トップエントラントの権利を放棄したチームの枠数割り当てについては、理事会により決定する

2. トップエントラント並びに特別枠のJSBクラス以外は、複数台数の申請のみ受理する
*1台のみのチームは、シェアするチームを決めて申請する(双方の同意書必要)

3. 特別枠申請希望チームが多い場合は、ランキング順、1ピットの使用台数(シェアも含む)、各クラスの優先順位(JSB,ST1000,ST600,GP3)、等を考慮し決定する

*締切日を過ぎますと、審査の対象とはなりませんので御注意下さい。
*応募多数の場合は、全チームを特別枠申請チームとして受理出来ない場合がある事を予めご了承ください。 また、他チームとのピット合同使用となる場合もあります(*プロモーション充当金は半額)。 その場合、ピット裏のP1留め置き車両及びテントは1チーム分のスペースしかありませんので、指定区域内に収まらないP1留め置き車両はP3指定駐車区域となります事を予めご了承お願い致します。 尚、ピット裏の指定区域内の車両等の配置は該当チーム同士でご相談の上お決め下さい。 
、また、予めピット合同使用の特別枠申請をご希望のチームは、特別枠申請に必ず相手先チーム名をご記入下さい(*両チームともWeb登録及び特別枠申請書は必要)。 尚、1ピットで使用出来る台数は4台までです。
*審査結果は、後日登録完了・振込内訳メールによって1月末までにご連絡致します。